【BTOパソコン】「FRONTIER」で買う高品質パソコン

※ 本ページのリンク・画像にはプロモーションが含まれることがあります。ご容赦下さい

BTOパソコンとは、Build to order(受注生産)の略称だ。ユーザーの好みに合わせてパソコンをカスタマイズし、注文制作するスタイルを指す。FRONTIERはBTOパソコンショップで、目的や予算に応じて最適なパソコンを提供している。

最新GPUも格安構成も自由に選べる!パソコン買うならBTOの【FRONTIER】

目次

FRONTIERのBTOパソコン

その高い人気の理由は、端的に言えば”品質へのこだわり”にある。パソコンの要ともいえる電源ユニットに搭載されるコンデンサーは、高品質な日本製を採用。一般的な海外製に比べて長期的な安定動作が期待できる。他にもCPUやメモリなど、主要パーツにも優れた製品を厳選して使用している。

また、パソコンは自社の山口県柳井市にある工場で、1台ずつ丁寧に組み立てられている。徹底した検査を経てはじめて納品に至るため、高い品質が保たれる。長時間の高負荷検査や外観チェックなど、入念な工程を経て製品は完成する。

納品後も万全のサポート体制が整っている。1年間の無償修理保証に加え、状況に応じたオプションサービスを選べるため、安心してパソコンを使い続けられる。購入前の相談窓口もあり、用途に合ったパソコン選びに悩むユーザーをサポートしてくれる。

1993年に誕生したFRONTIERは、当初から”Made in 山口”をコンセプトに、国内で組み立てと検査を行ってきた。創業以来30年近くにわたり品質へのこだわりを貫いてきた歴史が、多くのユーザーから信頼される理由だ。

自作PCと比べ、カスタマイズ性に優れたBTOパソコンは理想のスペックで構築可能。FRONTIERなら、オーダーメイド品質の高さも保証される。用途に合ったパソコンを求める人には最適な選択肢と言えるだろう。

ボーナスセール

ボーナスセールでは、人気のゲーミングPCやハイスペックモデルが特別価格で購入できる。15万のoffice搭載のゲーミングPCも存在する。組み立ての手間を省けば安価で理想のスペックを手にできる。PCを買い替えを考えるならブックマークは必須だ。

ボーナスセール

ボーナスセールは数に限りがあり、期間限定になっている。気になるモデルがあれば、早めにチェックするか、日頃からサイトにアクセスして様子を見るのが賢明だろう。

安心の保証でトラブルも万全サポート

パソコン購入で気になるのが保証の内容だ。FRONTIERなら幅広い保証メニューがあり、トラブル時も万全のサポートを受けられる。

1年間センドバック保証

まずは標準で1年間の無償修理保証が付いている。この「センドバック保証」は、修理が必要になった際にリペアセンターへ製品を送付し、無償で修理を行ってもらえるサービスだ。初期不良など、自然故障と認められれば費用は一切かからない。

https://www.frontier-direct.jp/direct/support/standard.aspx

3年間プレミアム保証

さらに有償で「プレミアム保証」に加入できる。これは自然故障を3年間無償で保証するサービスだ。修理が必要な場合でも費用は0円。補修部品がなく修理不可能な場合でも、同等スペックのPCと無償交換される。長期間安心してパソコンが使えるメリットは大きい。

https://www.frontier-direct.jp/direct/support/premium3.aspx

フロンティアPCワランティ安心パック

一方、水濡れや落下など、ユーザーの過失による物理的な破損は通常の保証外となる。しかし「フロンティアPCワランティ安心パック」に加入すれば、火災や水損、落雷などの災害被害も保証の範囲内に入る。デスクトップPCならPC本体、ノートPCならバッテリー・ACアダプターまでカバーされる。

https://www.frontier-direct.jp/direct/support/warranty.aspx

FRONTIERには保証内容を幅広くカバーするメニューが用意されている。自然故障はもちろん、災害や過失による破損に対する保証もあるため、万が一の際も安心だ。長期間にわたるアフターフォローが充実しているのは大きな強みだ。

グラフィックスボードやCPUなど、高価な部品を搭載したハイスペックPCを購入するなら、有償の長期保証に加入するメリットは大きい。

FRONTIERのパソコン長期活用サポート

FRONTIERではパソコン本体の購入だけでなく、長期活用のためのサポートサービスも充実している。アップグレードや部品販売、さらにはバッテリーリフレッシュなど、様々なニーズに対応できる。

バッテリーリフレッシュサービス

ノートPCを長く使い続けるうえで、バッテリー寿命は大きな悩みだ。FRONTIERなら「バッテリーリフレッシュサービス」を受けられる。電池パック内のリチウムイオン充電池を最新のものに交換し、新品同様またはそれ以上の性能を取り戻せる。生産中止の古いノートでも対応可能で、短くなった稼働時間を延長できる。

https://www.frontier-direct.jp/direct/support/refresh.aspx

アップグレードサービス

また「アップグレードサービス」を利用すれば、CPUやメモリ、ストレージなどのパーツを交換・増設し、パソコンの性能アップを図れる。処理速度の向上や保存容量の拡張など、様々な改善が実現する。

https://www.frontier-direct.jp/direct/everyform/form.aspx?questionnaire=upgrade_form

部品購入

さらに「部品購入」のサービスでは、バッテリーやACアダプターなど消耗品や付属品の単品購入も可能だ。ノートPCの付属品を紛失や破損した際に便利だ。

https://www.frontier-direct.jp/direct/everyform/form.aspx?questionnaire=buyparts_form

仕様検索サービス

また、シリアル番号からパソコンの仕様を検索できる「仕様検索サービス」があり、リカバリーコードや専用ドライバソフトのダウンロードリンクを確認できる。PDFマニュアルの入手もできる。

https://ww2.frontier-direct.jp/serial

FRONTIERではパソコンの購入だけでなく、アフターサポートにも力を入れている。部品の売買、バッテリーの再生、仕様検索など、ユーザーサポートのための幅広いサービスを展開。長期にわたって安心してパソコンを活用できる点が大きな強みだろう。

お得な下取りサービスで古いPCを賢く処分

FRONTIERには「下取りサービス」があり、新しいパソコンを購入する際、古いパソコンを下取りに出せば1000円の値引きが受けられる。メーカーや年数、OSの有無は問わず、起動しない状態でも引き取ってくれる。

対象はデスクトップ、ノートパソコン、一体型パソコンだ。ただし、液晶画面や筐体が割れるなど外観に著しい破損がある場合、またマザーボードやCPU、メモリ、筐体、液晶が無い場合は下取り対象外となる。

https://www.frontier-direct.jp/direct/contents/trade_in.aspx

古いパソコンの処分に困っている人には嬉しい。重たい筐体を自分で廃棄処理場に運ぶのは大変だ。そういった面倒を下取りサービスが肩代わりしてくれる。

高品質BTO

実際、FRONTIERのゲーミングPCは高性能でありながら低価格が売りだ。「この性能でこの価格はありえない」といった満足の声が多い。

【FRONTIER】

購入前の相談にも応じており、自作に詳しくないパソコン初心者でも安心して選べる。

FRONTIERは品質へのこだわりが人気の理由だ。高品質な部品を採用し、国内の自社工場で1台ずつ丁寧に組み立てられている。充実したアフターサービスと保証制度があり安心して使えるだろう。BTO方式で理想のスペックを実現でき、低価格も魅力的。カスタマイズできる国産オーダーメイド品質には注目だ。

読んでくれた方は応援クリックをポチッとお願いします!
自作PCランキング
自作PCランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
にほんブログ村
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次