自作PC初心者マニュアル

スマホよりもパソコンのほうが有利なわけ

残念ながらスマホよりパソコンのほうが何かと有利です。

画面の大きさと情報量の差

理由はスマホは画面が小さいので作業しにくい。パソコンは画面が広いので作業がしやすい。画面の大きさが決定的な違いです。

画面が大きいために情報量が多いです。パソコンに慣れ親しんでいると情報の発信者になれるわけです。

スマホでは画面が小さく作業がしにくいために情報の受け手側にとどまることになります。スマホでも作業できるという人もいますが、どうしてもその選択肢は狭くならざるを得ないでしょう。

目の負担はスマホよりはマシ

パソコンはスマホよりも画面が大きいためにスマホよりも目が悪くなりにくいです。明らかにスマホの文字は小さいですから目の疲れが半端ではありません。お子様の使用には視力低下リスクがありますので気をつけましょう。

パソコンでも目に負担がかかるので休ませなければいけませんが少しはマシ、といったところです。

パソコンはどこかで使うことになる

スマホは使えるけどパソコンはできない、という若者が増えているそう。パソコンに慣れていると就職する際に有利に働きます。どこかで使わされることになります。

パソコンに慣れるとスマホの使いにくさがわかります。わざわざ出先でスマホを使うことは少なくなる……かもしれません。

そんなわけで、パソコンに慣れ親しみながら外出先でスマホを使うスタンスでいいでしょう。パソコンに慣れて損することはまずありません。

最新情報をチェックしよう!